酵素サプリアメリカのものってどう?

日本の場合の酵素サプリは、野菜や果物など自然界にあるものを微生物の力で発酵させたもので、酵素サプリによって栄養素を体に取り入れるという目的とされていますが、アメリカの場合は、食事の消化を補う成分となっており、タンパク質分解酵素、糖質分解酵素、脂質分解酵素の3種類に分類され、消化吸収のサポートをする為の商品となって販売されています。
その為、この消化吸収の為の酵素サプリを日本で販売する場合には医薬品として分類され、医師の処方箋がありませんと購入することができないようになっているのです。
酵素サプリと言っても国によって考え方や成分が大きく変わってくるようですし、酵素サプリを摂取する場合にはしっかりと成分を確認したり、製造方法なども確認しておくとより自分に適しているサプリを見つけることができるでしょう。